離婚して後悔していることは『早く離婚しなかったこと!』

スポンサーリンク
PR表記

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

こんばんわ。

 

今回書いていくのは離婚して後悔しているかどうかです。

私はまだ離婚が成立していませんが、現時点で言えるのは

 

離婚しても後悔しない

 

その自信しかありません。

 

実際の声はどうなのか今回は書いていきます。

【PR】

スポンサーリンク

離婚して後悔してる?

 

【離婚して後悔している?】

 

この質問に多くのシンママたちはこう答えます。

 

 

後悔していません。

 

むしろ

 

【もっと早く離婚していればと後悔している】

 

という声も多いようです。

女性は強いですね(笑)

 

 

私も同じです。

準備に時間がかかったというのもありますが、そもそも準備しようと思うまで数年あったので、少しでもよぎった時点で準備しておけばよかったという気持ちが大きいです。

準備だけはしておいていつでも家を出れる状態だったら、もっと早く幸せになれたのにと思っています。

 

スポンサーリンク

離婚して後悔している人

 

もちろん後悔している人もいます。

ネット上で見かけたのは【一時的な感情で離婚を決めた】という人達です。

 

もう少し話し合っていたらよかったという声がありました。

 

離婚自体に後悔してるというよりは、金銭面の悩みが大きく、後悔につながることはあるようですが、配偶者と離れたことに後悔している人はあまり多くいないようでした。

金銭的にはシングルマザーはどうしても辛い時期があると思いますが、軌道に乗れば全く辛さを感じなくなります!

 

スポンサーリンク

離婚後の気持ち

 

離婚後はスッキリと感じる人はかなり多いようです(笑)

 

私はまだ離婚が成立していないので、モヤモヤしています。

スムーズに離婚できないことにもストレスを感じます。

離婚が成立していないので、夫に頼まなければいけないことも出てくる可能性があるので常に嫌な気持ちが残っています。

どうしても離婚が成立しないとひとり親の支援を受けることが出来ないので、そこは辛いです。

なので離婚が成立したら、こういった気持ちがなくなるんだと思うとスッキリ以外ないのでは!?と思っています(笑)

 

離婚後のこどもの気持ち

 

寂しいと感じる子供はもちろん多いと思います。

夫婦の話し合いでどちらかの言い分のみで離婚してしまった場合などは子供の気持ちが置いてけぼりになってしまうこともあると思います。

子供が犠牲になっているといわれることもあると思います。

 

我が家の場合は

【もっと早く離れてくれてたら】

【よく離婚を決心してくれた】

 

と称賛されました(笑)

 

うちの場合は夫が正直よい人間ではなかったこと、子供たちが大きいので、父親の人間性にも気づいていたから。

そういった部分が大きかったと思います。

 

ただ、小さいうちは寂しい思いをしても、大きくなった時に理解してくれる場合も多いと思います。

 

両親が不仲で【子供のために】と離婚せずにいた家庭で育った人がいたのですが

 

【早く離婚してくれと思っていた】

 

そうです。

PR

後悔するとすれば、準備の足りなさ

 

私が別居後に後悔したのは準備の足りなさでした。

金銭的にかなりきつく、何度も挫けそうになりました。

家賃は常に一ヶ月遅れ。

光熱費を止められない程度に滞納してやりくりしていました。

自分一人で生活していく覚悟と準備が必要で、それさえあれば問題なく、スッキリと幸せに暮らしていけると、現段階では思っています。

離婚のためにはお金が必要です!

働きに出るのは難しいという方にチャットレディのお仕事をオススメしています♪



チャットレディとして働くメリット

柔軟な働き方が可能

チャットレディの仕事は、基本的に自宅で行うことができ、勤務時間も自分の都合に合わせて設定できます。なので、子育てや家事との両立がしやすく、特に小さな子供がいる人にとっては大きなメリットとなります。

 

高収入の可能性

チャットレディは報酬が高い場合が多く、他の副業に比べて短期間でまとまった収入を得られる可能性があります。

人気が出れば、固定のリピーター客がつくことで安定した収入を得ることも可能です。

私もチャットレディをしていましたが、少しの活動で2000円程度ならすぐ稼げました♪

 

スキルや資格が不要

チャットレディの仕事は、特別なスキルや資格が必要ありません。基本的なコミュニケーション能力があれば始めることができ、初期投資も少なく済むため、すぐに始めやすい副業の一つです。

コミュニケーションが苦手という人でも、稼いでいる人がいるのがチャットレディの世界だったりします。

話を聞いて欲しいというだけの人や、色々質問してくれてひたすら答えるだけで5000円稼げたということもあります♪

 

チャットレディとして働くデメリット

 

プライバシーのリスク

チャットレディの仕事では、個人情報の管理が非常に重要です。身バレやプライバシーの侵害のリスクが伴います。特に顔出しをする場合は、身元が特定されないように慎重に行動する必要があります。

精神的ストレス

チャットレディの仕事は、お客様とのコミュニケーションが中心であり、時には嫌だなぁと感じる要求やストレスの多いやり取りもあります。これにより、精神的な負担が増す可能性があります。特に、感情労働の側面が強いため、精神的に強い意志が求められる場面も多いです。

不安定な収入

チャットレディの収入は、お客様の数や人気度に大きく依存します。一定の収入を得るまでには時間がかかる場合もあり、常に安定した収入が保証されるわけではありません。特に、最初の数ヶ月間は収入が不安定になることが多いです。

 

デメリットを解消するためには、登録するサイトを慎重に選ぶ必要があります。

 

PR

ポケットワークをオススメする理由は、まず登録ボーナス!

最大56000円!

スタートするだけでもらえるのがうれしいです!

男性会員と直接会うことはないので、プライバシーの心配もありません。

コミュニケーションが苦手で・・・

どんな話をしていいかわからない・・・

稼げない・・・

色々な悩みや不安がある方にうれしいのが24時間年中無休女性スタッフのサポート体制が整っている事!

ひとりひとりに合わせたアドバイスをもらうこともできます♪

 

在宅と通勤があり、自分が働きやすい方を選べます!

 

向き不向きや、怖いと感じるなどあると思いますが、早く離婚するためにお金を貯めたい!

離婚して生活が辛い!

と、感じるのであれば、短期間でももちろんOKなので、登録してみるのがオススメです♪

まとめ

 

 

離婚して後悔する可能性は低い!

 

あくまでも私が思っていることです。

子供の気持ちや家族の在り方など、しっかりと冷静に話し合うことをオススメします。

 

☆本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 


離婚ランキング


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました