離婚を考えたらまずは就職活動!シングルマザーに向けたオススメの在宅ワーク!

スポンサーリンク

こんにちわ。

離婚調停について書いてきましたが、今回はそこまで考えたら次にするべきこと。

 

それは、就職活動

今は専業主婦という方、働いているけどパートという方。

不安ですよね。

私自身、10年以上専業主婦だったので求人情報をみても電話をかけるのさえ怖くて何週間も求人情報を眺めているだけでした。

実際に主婦で子供が小さいとなかなか採用されないのが現実です。
周りのワーママも何件も断られてやっと見つけた職場という方が多いです。

わたしは一か所目ですぐ決まったのですが、それは本当に運がよかったんだと思います。

ちなみに、どこで働こうかと考えた時に一番の条件にしたのが

・落ちても、辞めても生活に支障のないところ

近くのコンビニとかだと、落ちたり、辞めたりしたらそのあと行きにくくなるのでよく利用するところは避けました(笑)

簡単に言うと行けなくなっても困らないところですね(笑)

 

面接自体はわりと決まったことを聞かれる形だったので事前に準備した受け答えで問題はありませんでした。

志望動機、働き方、仕事内容など。

働き方に関してはきちんとできる事、できない事は伝えました。

採用されるためになんでもかんでも『大丈夫です!』

なんて答えてしまうと後で自分の負担になったり、子どもの負担になってしまうので

就業日数、時間、急な休みや早退をすることもあると伝えるのが大切です。

ただ、現在の状況から言うとコロナの影響もあるので、あまり募集していなかったり、採用する人を慎重に選ぶ傾向にあります。

私も面接を担当していますが、1度求人を出すとかなり問い合わせがありました。

本来仕事がすごくできる人だけど、営業自粛などがあって応募してくる人も多いです。
働く意志の強い人なので主婦は正直言って不利です。

資格があったり、経験したことのある職業であれば戦えますが、あくまでも戦える。というレベルです。

そのため、今働きたいと思っている主婦の方に
おすすめなのは在宅のお仕事です。

私も今の仕事を始める前は在宅でお小遣い稼ぎをしていました。

といっても特別なにかできるわけではなかったのでライターとして月に1~2万円くらいでした。

これから在宅でのお仕事をするのであればプログラミングやWebデザインができるとかなり強いです!

もちろん独学で学ぶこともできるのですがコロナの影響でプラスになっている現象としてオンラインスクールが増えているので自宅で学ぶことができるようになりました。

今では主婦が活躍しているwebデザイナーやプログラミングの仕事。
主婦にとっても家に居ながらできるので子供との時間もそのままで収入が増えるので本当におすすめのお仕事です。

ママ専用のWEBデザイン講座もあるので興味があるけど独学は難しそうと感じる方は受講してしっかりと技術を身に着けるのがいいですね。

私も今転職を考えていて、できれば在宅で・・・と思っています♪

【PR】

 

離婚調停を申し立てると、基本的には別居することになります。

仕事を見つけること、お金を貯めること。

短期間では難しいので、少しでも離婚が頭をよぎったら、すぐに準備をはじめてください。

途中で離婚する気持ちがなくなってもいいんです。

もしものために準備することで、自分はもちろん子供に負担をかけずに済みます。

 



にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました